癒し

猫の癒し効果

コロナウイルスの影響で外出自粛が続き、何かとストレスが増えてしまうこの頃、家の中で癒しを見つけてストレス軽減させたいですよね。

そこで今回は、猫に関する癒し効果を紹介していこうと思います!

自宅で飼ってる人も飼っていない人もみんなに効果があるので、是非猫ちゃんの癒しパワーを貰って自粛ストレスを乗り切ろう!

 

癒し効果その① 猫の見た目

 

猫の見た目には人が愛らしいと感じるパーツが沢山あります。

猫の丸みを帯びた輪郭に大きな目、小さな鼻や短い手足などはベビースキーマという見た目の作りをしていて、これは動物の赤ちゃんが持ち、人々に可愛いという感情と母性本能を刺激します。

この幼児図式な見た目が、私たちに癒しをもたらし笑顔にさせるので、Twitterで画像を見るだけでも沈んだ気持ちを回復させてくれるでしょう!

 

癒し効果その② 猫の動画

猫を実際に飼っていなくても猫の動画を観るだけでストレスが改善し、ポジティブな気持ちになることが、アメリカのインディアナ大学メディアスクールのジェシカ・マイリックさんの研究によって明らかになりました。

猫の愛らしい顔やニャーニャー鳴く高い声、仕草などは癒しだけでなく、仕事の活力も上がり前向きな気持ちになる効果もあるので、テレワークが中心になってる今こそ毎日観たいですね!

 

癒し効果その③ ゴロゴロ声

 

猫が心地良い時に喉を鳴らすゴロゴロ音、この声に実は癒しの効果がある事がノースカロライナにある研究施設の生物音響学者、エリザベス・ムゲンサラ―さんの解析によって明らかになりました。

イエネコが発するゴロゴロ音の周波数は25~50ヘルツなのですが、人がこの周波数に晒されると骨密度が高まって痛みが和らいだり、腱や筋肉への癒し効果があること分かったのです。

猫ちゃんの動画でゴロゴロ音を聴けば、自粛で運動不足になった身体にも効果がありそうです!

 

他にも、猫に触れたりスキンシップを取ると「幸せホルモン」と呼ばれるオキシトシンが分泌されるので、外出自粛が解けて野良猫に触れる機会ができたら外で癒されるのもいいですね。

 

文章:184太郎

関連記事

  1. お茶にはそれぞれ“癒し”効果があるのですよ!
  2. パズルで気分をリフレッシュ!
  3. 第1回! VTuberに癒されよう♪
  4. バイクと癒し(排気量)
  5. 馴染みのない動物を調べて癒される
  6. いま話題のモルカーで癒されよう!
  7. 岡山の郷土料理『ふなめし』は癒される味
  8. 犬(シーズー)と癒し

カテゴリー

PAGE TOP