癒し

心の癒しを求めて、故郷へ

筆者は、ストレスを感じたり溜めたりすると必ず生まれ育った故郷へ心を癒しに帰ります。

故郷の空気、自然などに囲まれる瞬間は、とても癒され…心が温かく感じることができます。

そして、すっきりしてまた新たに頑張ろうと思えるほど、力がもらえるのです。

筆者が故郷に帰って、必ず癒される場所を紹介します。

 

神社巡り

 

故郷に帰ったら、必ず神社巡りをします。

天気がいい日に行くのが、一番のオススメです。

なぜなら…空気が奇麗で、そよ風で木の葉が揺れ、

小鳥のさえずりを聞きながら、長い階段を登ると…

毎回階段を登り切った後、あの瞬間が筆者の心を癒してくれるからです。

お参りが済んだ後、階段を見下ろすと…田舎の景色が広がって見えるので、

故郷へ帰ってきたのだと実感ができます。

 

自然の癒し

 

筆者の故郷は、自然が多いので癒しを求めるには最適の場所です。

例えば…(海、森、滝、土手、公園)などがあります。

全てを紹介したいのですが…

今回は、特に筆者が癒される場所を紹介します。

まず土手で横になると、それは本当に最高です。

何も考えず、そっと目を閉じて自然の音を聞き自然を体で感じると…

今まで、溜めていたストレスが嘘のように消えて、

身も心も癒されます。

筆者の故郷の公園は、遊具がありません。(もちろん遊具があるところはあります)

森に囲まれていて、湖の前にベンチがあり、そこに座って休憩をします。

お茶を一杯飲みながら、自然を感じる瞬間は…

やっぱり田舎はいい所だと、改めて思います。

梅雨時期の夜には蛍が飛び交って、

とても奇麗で、また見たいと思えるほど癒されます。

 

幼い頃の景色が懐かしい

筆者は、生まれてから15歳まで故郷に居たので…

思い出での場所がたくさんあります。

筆者が通っていた小学校、中学校の道を、

歩いてその場所に行くのが、とても楽しみであり癒しです。

幼い頃に見ていた景色と大人になって見る景色には違いがあります。

その中で、昔と変わっていない所を見ると…

懐かしく、あの日の事を思い出し、少し幼い頃に戻りたくなり、

ちょっとだけ切なくなります。

その思いと同時に、あの時見ていた景色が変わらずそのままだと

大人になった筆者の心を癒してくれます。

 

まとめ

誰でもスカッとしない時、ストレスを感じた時など…

癒されたいと心から思ってしまいませんか。

人それぞれいろんな方法で、癒しを求めたり、

方法を考えたりしますよね。

ほんの一瞬でも、癒されたと思ったのなら、

それは、あなたにとって癒しなのだと思います。

今回紹介した故郷も、その一つです。

少し癒されたいと思った時、自分の故郷へ息抜きに帰ってみるのもいいのではないでしょうか。

故郷に帰っても…と思うかもしれませんが、

自然に触れ合うことで、癒されると思うので、

一度試してみてください。

きっと、あなたの心を癒してくれると筆者は思います。

皆さんも自分だけの癒しを見つけてみませんか。

 

 

文章:Curacao

関連記事

  1. 『小さな村の物語 イタリア』を観て癒される(3)
  2. 旧車と癒し(ベレG)
  3. イオンのウイスキーの楽しみ方
  4. 私のささやかな幸せの瞬間
  5. バイクと癒し(走り方)
  6. ミニカー(アメ車)と癒し
  7. 犬(シーズー)と癒し
  8. アメ車に癒される

カテゴリー

PAGE TOP