幸せ

自分の好きな音楽を聴いて「幸せ」を感じる!

出典:Photo credit: Tanja-Milfoil on Visualhunt.com / CC BY-SA

 

皆さんは、好きな音楽をどんな時に聴きますか?

私は、幸せを感じたい時などに聴いたりします。

好きな曲をかけて思いっきり歌うことで、ストレス発散にもなります。

好きな音楽をより楽しく聴ける方法をご紹介します。

※あくまでも個人的な方法なので、参考程度に読んでくださると幸いです。

曲の歌詞の意味を考えながら聴いてみる!

Photo by athene.noctua on Foter.com / CC BY-NC-ND

皆さんは曲を聴く時、歌詞の意味を考えて聴いたことがありますか?

私が歌詞を深く考えるようになったのは、高校生の時です。

高校時代にいじめにあって、音楽を聴いていた時に、歌詞が心に響いて、グッと来たのがきっかけです。

その頃から、音楽を聴く度に歌詞を深く考えるようになりました。

歌詞がその時の自分に重なる部分がたくさんあり、勇気、元気、前向きな気持ちなどをくれました。

好きな曲の歌詞を聴くだけではなく、歌詞を深く考えながら聴いてみてください。

いつもとは、何か違うかもしれません。

自分の好きな場所で思いっきり歌う

出典:Photo on Foter.com

カラオケに行ったら、思いっきり声を出して歌いますよね。

その時、歌っている最中とか歌い終わった瞬間に、スカッとした気分になりませんか?

私はすごくスカッとした気分になります。

毎日カラオケに行けたらいいのですが…なかなか毎日は行けないと思います。

そこで!誰にも迷惑かけない場所があったらいいと思いませんか?

私は自分の部屋で音楽を流し、歌って、ストレス発散をしています。

後は、海に行って風を感じながら、好きな曲を聴くと、悩んでいた事とか、その一瞬だけ忘れさせてくれます。

「まだ諦めないで」と言われている気がして、新たに頑張る勇気をもらえて、より音楽が好きになりました。

他の人が近くに居たら、歌うことって恥ずかしいですよね。

まとめ

初めは、好きな曲を聴くだけでしたが、いじめをきっかけに、歌詞の意味を深く考えることで、

勇気、諦めない心、逃げ出さず戦う力など音楽を通して、感じられることができます。

実際、私も音楽でどれだけ救われたか分からないほどです。

音楽って、こんなに人の心を動かしてくれるので、素晴らしいものですよね。

是非、この機会にもう一度好きな曲の歌詞を深く考えてみてはいかがでしょうか?

皆さんも好きな音楽を見つけて、ストレス発散しましょう!

 

文章:Curacao

関連記事

  1. 【くら寿司】新年はまぐろフェアでハッピーな食事に!
  2. 10万円に心を躍らせる子供
  3. コンビニの新商品☆幸せチョコスイーツ
  4. 【星占い】てんびん座のハッピーな過ごし方☆【10月】
  5. 幸せだと感じる方法は人それぞれではないでしょうか。
  6. コンビニDe秋のしあわせスイーツ紹介!
  7. かつ丼で幸せになる。
  8. 読書で幸せを感じる

カテゴリー

PAGE TOP