幸せ

気分を整えるのは、身なりから!

怪しいところには一切入力していないはずの、自分のメールアドレスに、スパム(迷惑)メールが来たときの敗北感について(挨拶)。

と、いうわけで、フジカワです。

「お腹が空くと怒りっぽくなる」というのは、かの「裸の大将」の名言ですが、あれほど正しい意見もないよなあ、なんなら、科学的にも証明されてて驚くよなあと、今さらながらに感心する今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

今回の記事は、「朝のルーチンも大事だよ!」とかいった話です。

「人は見た目が9割」?

そんな本があったと記憶しています。読んでないんですけどね。

全面的に同意などできようはずもない。だって、顔面偏差値が低い人間は、どうすりゃいいんですか? 僕なんかも、「イケメン」からは、20億3千万光年ぐらいは離れてます。

ブサメンはそれだけで人生が不利! とか言われたら、「お待ちやがりなさい?」と言いたい。

無精ヒゲの罪と罰

ただ、世の中「いいブサメン」と「悪いブサメン」がいる。

その違いは、「清潔感」。

OK、毎日風呂に入らない人もいるでしょう。つか、僕の家庭自体、三日に一度ぐらいの頻度でしか、風呂を沸かしません。

ああ、引かないで逃げないで石を投げないで。

それはいいとして、皆様も、毎朝の歯磨きと洗顔ぐらいはすると思います。

ダメですよ、皆様。面倒くさいからって歯磨きをサボると、僕みたいに歯槽膿漏になりますから。いやあ、あの時はひどい目に遭ったもんです。

さておき、その際、必然的に、鏡で自分の顔、見ますよね?

体質等もありますから、一概には言えないところもありますし、おまけにこれは男性限定なんですが、ヒゲ。あえて伸ばしている方はさておき、無精ヒゲって、みすぼらしいですよね。

個人的な今朝の実話

洗顔の際、鏡を見て、「ああ……」と、しょぼくれた気分になりました。

なぜって、無精ヒゲがすごいから。剃ればいいんですけど、憎たらしいことに、アゴの右下に、デカい吹き出物がある。

それが痛いので、うかつにシェーバーを当てられない。おのれ。

加えて、寝癖があった。そういうときに限って、寝癖直しスプレーが切れている。なおのことみすぼらしい。

薄汚え、シケた自分の顔を見て、テンションの上がろうはずもなし。無頓着な性格をしてれば、話はまた変わってくるんですけど、そういう方は、少数派だと思います。僕の知り合いにもいますが。

印象、大事ですよね。

「9割」とまでは行かなくとも、「5割」ぐらいは、人って「見た目」で判断されると思います。

少し前の、地元のバス内での風景なんですが、ものっそい長さの耳毛がボーボーで、頭もバッサバサなご老人がいらっしゃいました。

「あえて耳毛を伸ばしている人」なのかも知れませんが、どちらかと言うと「あまりに無頓着」に見えたので、「うわあ(検閲削除)な爺さんだな!」と思いました。

無意識の偏見(アンコンシャスバイアス)かも知れませんけどね。

まとめ

ってことで、まとめます。

要するに、「気分を整えるには、形から入ろうぜ?」という話です。

そりゃあ確かに、「ちょっと近所のコンビニへ」行く程度なら、そこまで身なりを気にする必要もないとは思いますけど、まず、「納得(あるいは妥協)できる姿に整える」のも、「その日の気分」の土台を作るのに、結構重要だとは思います。

とりあえず僕は、いかに吹き出物が痛かろうが、明日こそはヒゲを剃ろうと思いました。

んじゃまた。

 

文章:フジカワ

関連記事

  1. ハッピーなバイク(ロードタイプ)とは?
  2. 積みゲーで幸せになるのは私だけ?
  3. 私が幸せを感じる瞬間
  4. 穴場的(?)パワースポットへ行った話
  5. ハッピーな休日を過ごすために
  6. 宇宙の創造神へ会いに!
  7. アニメは疑問を抱かずに見た方がハッピー
  8. 川魚(淡水魚)の味

カテゴリー

PAGE TOP