癒し

アイドルの歌に癒される(3つの涙)

出典:Photo by toel-uru on Foter.com / CC BY-NC-SA

 

歌詞が良い

今回は私の好きなAKB48や乃木坂46の楽曲の歌詞について述べたいと思います。

AKB48や乃木坂46の歌詞のほとんどは「秋元康」さんが作詞しています。

当然色々な歌詞があるのですが、その中に前向きな姿勢の歌詞がいくつもあります。

私はその前向きな歌詞がとても良いと思っているのです。

今回はその中の1つを紹介いたします。

3つの涙

「3つの涙」は、シングル曲ではなく「真夏のSounds good !」のカップリング曲ですが、私はとても気に入っています。

「3つの涙」という曲名だけではピンとこないのですが、よく聞くと前向きなメッセージがあるような気がするのです。

作詞した「秋元康」さんの思いと私の理解に違いがあるかも知れませんが、ここでは私の理解したことを述べたいと思います。

3つめの涙とは

「秋元康」さん作詞の歌には、前向きな姿勢の歌詞があると述べましたが、「3つの涙」でも歌の中に

「後悔してても 意味なんかない 大事なこととは これから」

「あなたがいれば 希望が湧くんだ これから」

「思いのすべては 本当のことなんだ 始めてみようか これから」

「未来は3つある 誰も選べるんだ 前へ進む 立ち止まるか もうひとつね」

「過去はチャラにして 未来を準備するよ 新しい 次の涙」

などの歌詞があります。

これらの歌詞から、”これから先の未来に希望をもって生きよう”

という前向きなメッセージがあるのではないかと私は思うのです。

そのことから、3つめの涙とは、“明るい未来”もしくは”未来への希望”を表しているのかもしれません。

アイドルだけではなく歌詞にも癒される

AKB48の楽曲には「前しか向かねえ」という曲もあります。

乃木坂46の「太陽ノック」も”努力した分だけ夢が近づく”という前向きな意味があると思える曲です。

可愛いアイドルだけではなく、AKB48や乃木坂46の楽曲中の歌詞にも癒されてみてはどうでしょうか...

 

文章:エムユー

関連記事

  1. ミニカーと癒し
  2. アメリカ映画に癒される
  3. 港で海と船を見て気分転換しよう
  4. アイドルの歌に癒される(君の名は希望)
  5. 『デンバープレミアム』に行って癒されませんか
  6. 森林植物園に行って癒されませんか?
  7. ミニカー(機能美)と癒し
  8. 明石海峡大橋を見て癒されませんか?

カテゴリー

PAGE TOP