癒し

バイクと癒し(排気量)

出典:Photo by Dan Shouse on Foter

 

最初に考えること

バイクを購入しょうと思ったときに、最初に考えるのは排気量だと思います。

私の場合は、学生時代は車検の必要がない250ccを購入しました。

そして、社会人になってから750ccを購入しました。

経済的な理由も、排気量を選択するときに考える要因の一つだと思います。

 

排気量は大きい方が良い?

速いバイクが欲しいと思うのは当然のことだと思います。

私も社会人になってから750ccのバイクを3台乗り継ぎました。

私の乗った750ccバイクは77馬力でしたが、1000ccだと100馬力を超えます。

車なら100馬力だと当たり前かもしれませんが、バイクは車の1/4程度の車重なのです。

車に置き換えると400馬力に相当しますから、スーパーカーと同じです。

千何百万円もするスーパーカーは買えなくても、社会人になれば1000ccのバイクなら買えるでしょう。

しかし、日本で最高速を出そうとすると、サーキットを走るしか方法はありません。

(私も3回だけサーキットを走ったことがあります)

ただ、近くにサーキットがある人は少ないと思います。

結局、大きい排気量のバイクが必要なのか?...と思ったりもします。

 

大きな排気量が有利な場合も

出典:Photo by Vackovich on Foter

大きな排気量のバイクだと200キロ以上のスピードが出ます。

しかし、公道で200キロは出せません。

なので、必要ないとも思えます。

ただ、高速道路を頻繫に利用する人であれば、大きい排気量のバイクが良いかもしれません。

なぜなら、250ccバイクだと150キロ前後のスピードが出るのですが、100キロで高速道路を走ると50キロの余裕しかありません。

しかし、200キロ以上のスピードが出るバイクだと100キロ以上の余裕があります。

高速道路ではスピードに余裕がある方が走りやすいのです。

だから、高速道路を走るには大きな排気量のバイクが良いとも言えます。

ただ、私の場合は遠出することが少なく、高速道路を利用するのは2年に1回程度でした。

 

一度乗ってみると良いかも...

私は750ccのバイクを乗っていたので言えるのですが、大きな排気量のバイクに乗るとスピードを出してしまいます。

高速道路を走っていると「どれくらいのスピードが出るのか?」と試したくなるのです。

一度だけ180キロ(メーターが180キロまでだった)を出したことがあります。

(絶対にまねをしないでください)

私は過去に、車でスピード違反をしてパトカーのお世話になったことがありました。

それでも、スピードの出るバイクに乗るとスピードを出してしまうのです。

大事な運転免許のことを考えると、スピードの出るバイクは必要か?...と思うのです。

ただ、乗ってみないとわからないと思うので、一度大きな排気量のバイクに乗ってみるのも良いかも知れません。

 

中くらいが良い

出典:Photo by cocobronco on Foter

今の私は、車検が不要な250ccバイクが良いと思っています。

なぜなら、高速道路を利用することがほとんどないからです。

もし、高速道路での余裕が欲しいのであれば、400ccバイクでも十分です。

400ccであれば180キロくらいのスピードが出ます。

高速道路では80キロの余裕がありますし、1000ccのバイクより安い価格で購入出来ます。

なので、中くらいの排気量が一番良いと私は思います。

ただ、排気量の大小にかかわらず、バイクは癒しになるでしょう...

 

文章:エムユー

関連記事

  1. 猫の癒し効果
  2. ストレス軽減、癒しの食べ物
  3. サンドアートで癒される夏!
  4. 手芸の癒し
  5. 『あら、りんご。』に行って癒されませんか
  6. プラモデル(色)での癒し
  7. お風呂を癒しの時間にしよう!
  8. 『夏』…暑い季節に感じる癒し

カテゴリー

PAGE TOP