幸せ

ハッピーな休日を過ごすために

出典:Photo credit: CMFRIESE on Visualhunt.com

 

ちょっぴりハッピーな休日

皆さんはお休みの日はどう過ごされていますか?

「疲れを取るためにひたすら寝ている」

「趣味に時間を費やしている」

など、人によっていろんな休日の過ごし方があると思います。

中には、「充実した休日にするにはどうしたらいいのだろう」と悩んでいる方もいるかも知れません。

そこで今回は筆者が実行している、ちょっとハッピーな休日の過ごし方をご紹介します。

休日の数日前から予定を立てる

出典:Photo credit: danielfoster437 on Visualhunt

休日になってから「今日は何をしよう」と考え出してもなかなか決まらなかったり、結局無駄に時間が過ぎてしまうこともありますよね。

なので、休日の少し前から予定を立てておくことをおすすめします。

細かなスケジュールを立てる必要はなく、「○○に行く」「○○を食べる」ぐらいの大まかな予定で十分です。

予定が決まれば、行先にどうやって行くか?食べ物が美味しい場所はどこか?などを調べておきます。

そうしたら休み当日にスムーズに行動できるようになり、時間を無駄にすることも少なくなると思います。

早寝・早起きを心がける

「明日は休みだから、今日は夜更かししよう!」というタイプの方、いますよね。筆者も一時期はそうでした。

確かに夜更かしは楽しいです。ですが、夜更かしして遅くに寝ると、せっかくの休日を二度寝、三度寝してしまい起きたら午後…ということもあります。

そうならないために、休みの日の前日はいつも通りの時間か、少し早く寝ることをおすすめします。

休みの日に早めに起きると行動出来る時間が増えるので、朝食に少し時間をかけて豪華にしたり、ちょっと運動してみたり…そうすることでいつもの朝より幸せな気持ちになれます。

早寝と早起きを心がけて、休日を目一杯楽しみましょう!

天候に合わせて予定を変える

出典:Photo credit: atacamaki on Visualhunt

外に出る予定を立てていても、休み当日があいにくの雨…ということもよくあります。

雨天決行でも大丈夫ならそれでも良いと思いますが、それが無理そうであれば「室内で楽しめること」を探します。

ゲームをしたり、音楽を聴いたり、サブスクで映画やアニメを見たり…体を休めつつ、まったり過ごすのも幸せな時間だと思います。

余裕があるなら部屋の模様替えや片づけをして、気分をリフレッシュするのも良いですね。

そして、次の休みの日の計画を改めて考えてみるのも楽しいと思いますよ。

ハッピーな休日を経て、また頑張ろう

休みの日はあっという間に終わってしまいます。

貴重な時間だからこそ、ハッピーで充実した時間にしたいですね。

人によっていろんな休日の過ごし方があると思いますが、今回ご紹介した筆者の過ごし方が参考になれば幸いです。

 

文章:みかげ

関連記事

  1. 【くら寿司】新年はまぐろフェアでハッピーな食事に!
  2. 川魚(淡水魚)の味
  3. 甘いたべものは「幸せの味」
  4. 秋のハッピーな限定新商品!
  5. 進化していくカラオケを体験してハッピーな気持ちに♪
  6. 【星占い】かに座のハッピーな過ごし方☆【7月】
  7. 続・読書でハッピーに!
  8. 歴史を再確認して得した気分に(その2)

カテゴリー

PAGE TOP