癒し

夏場のテレワークでの気分転換!

コロナウイルスの関係で、夏場にテレワークをしている方もいらっしゃると思います。今回は夏場にテレワークをする、メリットについて記していきます。

 

エアコン、扇風機を自由に使用できるため快適な空間で仕事を整えられる

自宅勤務ゆえに室内の温度を調節でき、熱中症にかかりにくくなります。会社では他の方との調整もあるため、自分の設定したい温度にするのは難しくなります。

扇風機にしても同じです。家庭なら自由につけられても、職場ではなかなか厳しいように感じます。

エアコン、扇風機を自分の好きな温度に調節できるのはテレワークの特権といえそうです。

 

仕事中にマスクをしなくてもよい

出典:© 2006 – 2020 Foter – All rights reserved

会社ではマスク着用を義務付けられているものの、自宅勤務ではマスクをする必要はありません。マスク着用による息苦しさから解放されることによって、快適な気分で仕事できます。

近年は温暖化による影響で、最高気温が35度を超える日も珍しくありません。そのような環境下において、マスクを長時間着用すると息苦しさを感じるようになります。

マスク着用による熱中症から身を守りやすくなることで、健康を維持しやすくなります。

 

水分補給をしやすくなる

会社ではためらいがちになりやすい、水分補給をこまめに行うことができます。適切な水分補給をすることによって、体内の塩分濃度を保ちやすくなるでしょう。

自宅では氷を準備することも可能です。氷の入った水、お茶などを飲むといったひと工夫を施すことによって、モチベーションアップにつなげられます。夏に冷たいものを摂取することにより、一時的に癒されている気分になります。

 

通勤地獄から解放される

夏場の電車の中は人が密集するため、暑苦しさを感じるようになります。自宅勤務においては、通勤地獄に悩まされることはありません。

通勤費の一部を自己負担している会社員については、それをなくすことも可能となります。二重の意味のメリットを持つことになります。

 

ラフな格好で仕事できる

出典:© 2006 – 2020 Foter – All rights reserved

テレワークではTシャツ一枚で仕事することも可能です。40℃に迫るような酷暑なので、薄着で仕事できるのは大きなメリットとなります。

 

テレワークによってさまざまな気分転換をして、癒されることが期待できます。人と会えなくなる寂しさはあるものの、プラスにとらえていきましょう。

 

*家にじっとしていると運動不足になりやすいので、散歩などはきっちりとしましょう。体力保持につとめないと、会社勤務に戻ったときに痛い目を見るかもしれません。

 

文章:のんびりまったり

 

関連記事

  1. アニメで癒される
  2. 心の癒しを求めて、故郷へ
  3. アイドルで癒される
  4. ストレス軽減、癒しの食べ物
  5. 夏にピッタリ!癒される魚たち
  6. ラージクマールに行って癒されませんか
  7. トイプードル(引退犬)に癒される
  8. ジェット機のプラモデルと癒し

カテゴリー

PAGE TOP