癒し

癒されアニメ紹介!

マンガやアニメ、映画などを楽しんでストレスを発散したい!と思って観ても、バトルモノだったり、人間関係のドロドロモノだったりで、余計疲れちゃう!っていう事ありますよね。

そこで今回は頭をスッカラカンにして、楽しんで観れる「癒されアニメ」をご紹介します!

この作品を観れば穏やかな気持ちになれること間違いなし!

 

のんのんびより

【画像引用元:© あっと・KADOKAWA刊】

 

2009年に「月刊コミックアライブ」で連載スタートし、その後アニメ化されるや瞬く間に人気となり、昨年には第三期が発表されるなど根強いファンの多いのんのんびより。

東京に住む一条蛍が、父親の仕事の都合で、とある田舎へと引っ越しする。全校生徒が、たった5人の「旭丘分校」に転入し、そこで知り合うクラスメイト達と一緒に山や川で遊んだり、田植えや干し柿を作ったりなど、田舎ならではの生活を送っていくストーリー。

大自然溢れる長閑な田舎が舞台のこのアニメは、のんびりとした愉快なキャラクター達と、都会では体験しにくい自然と接した生活、そしてその風景を絶妙な間で魅せる演出が観ている者の心を癒していきます。

「こんな長閑な場所に行ってみたいなぁ」「自然に触れてみたい」と思わせてくれるアニメなので、都会暮らしに疲れてしまった人は、是非のんのんびよりを観て癒されましょう!

 

日常

【画像引用元:(C)あらゐけいいち・角川書店/東雲研究所】

 

2006年に「月刊少年エース」で連載スタートしたこの4コマギャグ漫画は、2011年にアニメ化され、翌年3月に読売新聞社主催の「SUGOI JAPAN」で、マンガ部門の第6位に選出されるなど、高い評価を得ています。

時定高校に通う相生祐子(通称ゆっこ)、長野原みお(通称みおちゃん・ちゃんみお)、水上麻衣(通称まいちゃん)を中心に、見た目は子供頭脳は博士の幼女、幼女に作られたAI、喋る黒猫、ヤギを連れてる先輩など、シュール且つ独特の間を使いながら個性豊かなキャラクター達が、面白おかしく日常を生活してゆくストーリー。

元々が4コマである為か、30分の間に複数の話が詰め込まれているのも特徴で、ある意味1話完結なのでどこから始めても楽しく気軽に観れます。

また声優さんの力の入った演技力も凄いので、それらも含めより一層ギャグ作品として完成されており、終始大爆笑できます!

 

物語というのは、どうしても起承転結があり、頭を空っぽにして観るというのは中々に難しいですが、癒される作品は他にもあるので沢山触れていきたいですね。

 

 

文章:184太郎

関連記事

  1. 相楽園に行って癒されませんか
  2. 港で海と船を見て気分転換しよう
  3. アイドルの歌に癒される(ごめんねFingers crossed)…
  4. イオンのウイスキーの楽しみ方
  5. 明石海峡大橋を見て癒されませんか?
  6. アニメで癒される
  7. お絵描きを楽しもう
  8. エイプリルフールネタで笑って癒されよう!

カテゴリー

PAGE TOP