癒し

ぬいママ活動で得られる癒し

一部のオタク女子たちの間で『ぬいママ』という活動が流行っています。

推しキャラのぬいぐるみに手作りのお洋服を着せて、外へ連れ出し、SNS映えするような写真を撮る活動のことです。

 

ぬいぐるみそのものが可愛いから癒される

まず、「推し」というだけで心がときめきますよね。

それが二頭身の小さくて柔らかい、丸みを帯びたぬいぐるみになっているので、そばに置いていると、とても可愛くて幸せな気分になれます。

普段から可愛いキャラはもちろん、普段はカッコイイキャラや綺麗なキャラでも、ぬいぐるみになると途端に可愛くなるので、癒し度も格段にあがります。

 

カスタマイズして世界にひとりだけの「うちの子」に

ぬいぐるみは、もちろんそのままでも十分可愛いのですが、お洋服を着せたり、ホログラムやビーズを付けて瞳をキラキラにしたり、アクセサリーをつけてあげたりと自分好みにカスタマイズすることで、そのぬいぐるみを世界にひとりだけの「うちの子」にすることができるのです。

手作りのぬいぐるみ用の服を制作してネットやイベントで販売する作家さんも数多く存在しているのですが、どの作家さんのものも、販売後即完売してしまうほどの人気ぶりです。

このお洋服にも多様なデザインのものがあり、ぬいぐるみ用なのでサイズ感も小さくて可愛いので、お洋服単体でも眺めているととても癒されます。

自分で作ると完全にオリジナルの自分好みのお洋服を作れるので、お裁縫が得意な方なら自作にチャレンジしてみるのもおすすめです。

自分でお洋服を作るのにはあまり自信の無い方でも、思い切ってはじめてみると、お裁縫やデザインなどの新たな趣味を発見するきっかけになるかもしれませよ。

自分の好みと愛情をギュッと詰め込んだ、世界にひとりだけの「うちの子」と一緒にいると、幸福感もグッと上がります。

 

映える写真を撮る楽しみ

可愛く着飾ったうちの子は、綺麗に写真に撮ってあげたいですよね。

こうしたぬいぐるみの撮影は「ぬい撮り」と呼ばれ、SNSにも数多くの写真が日々投稿され続けています。

お出かけに連れて行って映えスポットで写真を撮ったり、自宅にちょっとした撮影ブースを作ってみたり、小道具を使って可愛い写真を撮るのも楽しくて幸せな時間になりますし、あれこれやってみた試行錯誤の結果に、良い写真が撮れると嬉しくなります。

ぬいぐるみとお揃いのコーディネートで一緒にお出かけをしたり、一緒に写真を撮ったりするのも素敵ですね。

SNSで他所のおうちのぬいぐるみたちを見にいくのも、それぞれ個性的でおしゃれな写真をたくさん見ることができるので楽しいですよ。

ぬいぐるみを自分好みにカスタマイズして、いろんな場所へ一緒にお出かけしたり、写真も沢山撮ったりしていくと、愛着も沸いてより可愛くなりますし、一緒にいることで幸福感も得られます。

愛着が湧いてくると、ぬいぐるみから得られる癒し効果も格段に上がってくるので、ぬいぐるみをお迎えしたら沢山可愛がってあげてください。

 

 

文章:まろ

関連記事

  1. ハイボールをいつもと違った味で!
  2. 手軽に出来る気分転換、癒し。古書店で100円以下の本を買おう!
  3. 何気ない日常。真の癒しは 「自然」 の中にある
  4. 旧車(バイク)と癒し
  5. 港で海と船を見て気分転換しよう
  6. うさぎが与えてくれる癒し
  7. ジェット機のプラモデルと癒し
  8. 癒しと健康に工芸茶(花茶)はいかがでしょう?

カテゴリー

PAGE TOP