癒し

ミニカーと癒し

ミニカーが癒しに

「ミニカーが癒しになるの?」と理解できない人もいるはずです。

しかし、子供の頃にスーパーカーに憧れた人なら理解できるのではないでしょうか。

私は、今でもスーパーカーが好きです。

でも、簡単に買えるような値段ではありません。

マンションを買うくらいのお金が必要です。

だから、普通に働いている人には夢の車なのです。

でも、ミニカーなら買うことができます。

それだけでも、癒しになると思いませんか...

 

女性には理解できない

ミニカーが癒しになるのが理解できない人もいると言いましたが、女性には理解できないと思うのです。

なぜなら、男性と女性では脳に違いがあるからです。

テレビでも見た記憶があるのですが、男女では脳梁の太さが女性のほうが太いと言われていました。

しかし今では、少なくとも形態上、男女の脳に違いはない、ということになっているそうです。

ただ、脳内のネットワークには違いはあるようです。

そのネットワークの違いが、車や電車、飛行機、船などの、乗り物への興味の差になっているのではないかと思います。

 

男性が自動車に興味を持つ理由

私のように車好きで、ミニカーに興味を持つ男性は少なからずいると思います。

理由としては、以前読んだ本に、男児は動くオモチャに興味を示すが、女児は興味を示さないとありました。

おそらく、原始時代に男性は狩りをしていたので動くもの(狩る対象の動物)に関心を示すような本能ができたのではないかとの説明だったと記憶しています。

だから、女性はほとんど車などの乗り物に興味を示さないのだと思います。

それを証明するように、ミニカー専門店に行ったとき、女性だけでミニカーを買っているのを見かけたことはありません。

たまに見かける女性は男児を連れた母親ぐらいです。

 

私の(男性の)癒し方法

私の場合、持っているミニカーのほとんどがレーシングカーかスーパーカーです。

スーパーカーは時おり街で見かけることはあります。

個人で持っている人が少なからずいるわけです。

しかし、スーパーカーより数が少なく公道を走れないレーシングカーを、個人で持っている人は、いるかもしれないと言えるくらいの人数でしょう。

そんなレーシングカーでもミニカーなら持つことができます。

それを色々な角度から眺めるのが私の癒しになるのです。

おそらく、専門店でミニカーを買っていく男性達も、色々な角度からミニカーを眺めては、癒されているのではないかと思います...

 

 

文章:エムユー

関連記事

  1. 明石海峡大橋を見て癒されませんか?
  2. アメ車に癒される
  3. 時計と癒し(機械式)
  4. 「分冊百科」で癒される
  5. ミニカー(アメ車)と癒し
  6. アニメで癒される(スーパーカブ第10話)
  7. 第1回! VTuberに癒されよう♪
  8. 手芸の癒し

カテゴリー

PAGE TOP