幸せ

身近なストレス解消法

コロナウイルスの流行を抑えるための、ステイホームによってストレスをためた方も多いと思います。 (ほとんど外出をしない筆者ですら、正直きつかったです。)

 

今回は緊急事態宣言が解除されたあとの楽しみ方を、記していきたいと思います。(コロナ再流行のリスクもあるため、動向を見極めながら動くとよいでしょう)

 

食事編

 

・外食する

身近な楽しみといえばこれになると思います。懐と相談しながら、行く店を選択してみてはいかがでしょうか。

外食の種類は寿司、焼肉、ハンバーグ、天婦羅、蕎麦、うどん、ラーメン、焼鳥と豊富です。好きなものを食べることで、体内にたまったストレスを発散して、幸せな気分になるでしょう。

外食はまだ怖いというのであれば、こちらも選択肢に入るかもしれません。自分の食べたいと思ったものを購入しましょう。

 

・神戸牛などといった値下がりした商品を食べてみる

新聞で今年は値下がりしているとの情報が出ているようです(50~80パーセント)。例年なら高くて手を出しにくい食材も、今年は購入しやすい状況となっています。

神戸牛は5000円分購入することで、1000円券の還元もあるため、神戸牛を食べるには絶好の機会だと思います。

神戸牛は厳しいという方も、スーパーの2000円くらいの肉ならいけるかもしれません。肉に限らず、魚、果物などもよいでしょう。

 

趣味編

・自分にとってほしいもの(必要なもの)を購入する

10万円の定額給付金を用いて、パソコン、ゲーム、テレビ、本、服、家庭用品などを購入するのもよいでしょう。新しい商品を揃えることによって、満足感を得られ、幸せな気持ちになると思います。

 

・運動する

運動することによって、ストレス解消に繋がっていきます。マスクを着用しながらの激しい運動は厳しいので、ゆっくりと歩いてみるのもよいでしょう。

体に必要なセロトニン、ビタミンDなどを取り入れることで、ストレス解消に繋がっていくと思います。

 

・人と会う機会を増やす

マスクを着用しながらになるかもしれないけど、他人と会話するのはよいと思います。

友達の少ない方は、近くで行っている集まりに参加してみてはいかがでしょうか。もしかしたら、運命の出会いがあるかもしれません。

 

・近くを旅行する

遠出するのは厳しくとも、自宅から1~2時間くらいのところなら行けるかもしれません。名所を色々と回ってみてはいかがでしょうか。

 

*心を豊かにすることで精神的な余裕に繋がっていきます。日々を楽しく過ごすためには、いかにストレスを解消できるかにかかっているのではないでしょうか。

 

*心を和ませることによって、多くのメリットを得られます。プラス思考に持っていけるよう、力を入れてみてはいかがでしょうか。

 

 

文章:のんびりまったり

関連記事

  1. 春の幸せ
  2. 料理をする楽しさを知ろう!
  3. 私の場合は今の時代に生まれたことが幸福
  4. 写真を撮って幸せになろう!
  5. 甘いたべものは「幸せの味」
  6. 秋のハッピーな限定新商品!
  7. 好きなことをして、幸せを満喫しよう
  8. 私が幸せを感じる瞬間②

カテゴリー

PAGE TOP