幸せ

好きなアニメを複数回観て感じた小さなハッピー

出典:© GIRLS und PANZER Finale Projekt

アニメ「ガールズ&パンツァー」を観て気づいたこと

戦車や戦闘機や戦艦などの兵器が好きな私は、テレビアニメの「ガールズ&パンツァー」を2回以上観ました。

(3回目は半分くらいしか観てないです)

そして3回目に気づいたことがありました。

ストーリーの中に戦争映画の一場面が...

第10話を観たときのことです。

再放送で第10話を観るのは3回目になるのですが、意味深な場面があることに気づいたのです。

なぜ、今まで気づかなかったのかと思いました。

それは「西住みほ」達が戦争映画を観ている場面で、ドイツ軍のティーガーⅠ(戦車)が映っている場面でした。

そこで、なるほどと思ったのは、決勝戦で主人公の「西住みほ」が、姉の乗る黒森峰女学園のティーガーⅠと戦うからです。

その戦い方を予告する意味があったのだと思ったのです。

なぜ戦争映画の一場面とわかったのか?

出典:© GIRLS und PANZER Finale Projekt

ティーガーⅠが出る場面を映していたのは「戦略大作戦」という戦争映画でした。

なぜわかったのか?というと、特徴のある映画だったので、良く憶えていたのです。

その特徴とは、ドイツ軍のティーガーⅠ(戦車)を再現していたからです。

それまでの戦争映画ではアメリカの戦車に黒十字を描いてドイツ軍の戦車として登場させていました。

なぜなら、敗戦国(ドイツや日本)の戦車や戦闘機は終戦直後に破棄され、残っている戦車などは、ごくわずかでしかないからです。

日本のゼロ戦も、映画では似た形の飛行機に日の丸を描いて登場させています。

兵器が好きな私には、すぐに違いがわかるのです。

ただ、「戦略大作戦」のティーガーⅠ(戦車)も車輪のところを見ると、ソ連のT-34(戦車)を改造したものだと、わかりましたが、

それでも、ティーガーⅠに良く似せていて、雰囲気は出ていると感心したので、強く記憶に残っていたのです。

戦い方を予告する意味で映画を利用

なぜ、映画の一場面を映したかというと、その場面でティーガーⅠとの戦い方を予告するためだったと思うのです。

ティーガーⅠは当時世界最強の戦車で、前面の装甲が10㎝もありました。

10㎝の厚さの鉄板なんて見たことありますか?...ないですよね!

そのため、アメリカの戦車では正面からティーガーⅠを撃破できなかったのです。

ただ、装甲の薄い後面を攻撃すれば撃破できたのでした。

映画でも後面を攻撃していたのです。

最終話で「西住みほ」もティーガーⅠの後面を攻撃し、勝利しました。

映画の一場面と同じ方法だったのです。

だから勝つための方法を予告する意味で映画「戦略大作戦」を利用したのだと思うのです。

なぜなら「西住みほ」が乗るⅣ号戦車でもティーガーⅠを確実に撃破するには、後面への攻撃しかないからです。

小さなハッピーを感じる

出典:© GIRLS und PANZER Finale Projekt

アニメの中でほんの数秒間映っている映画の一場面に、最終話で「西住みほ」が姉のティーガーⅠと戦う方法のヒントが表されていたと、わかったときには小さなハッピーを感じました。

なぜなら「戦略大作戦」は1970年の公開で、51年前の映画です。

だから、憶えている人も少ないだろうから、気づいた人も少ないかもしれないと思ったのです。

好きなアニメをもう一度観ることで新たに気づいたことがあると、ハッピーになるかもしれませんね...

 

文章:エムユー

関連記事

  1. 「好きな言葉」で幸福を招きましょう!
  2. 小さなプラモデルでハッピーに!
  3. 【星占い】てんびん座のハッピーな過ごし方☆【10月】
  4. 10万円に心を躍らせる子供
  5. 【星占い】かに座のハッピーな過ごし方☆【7月】
  6. 縁日の射的の楽しみ方や当てるコツを紹介!
  7. 『幸せ感』‐「春夏秋冬の中で幸せを感じる時」の今昔
  8. オムライスって幸せをくれる食べ物だと思いませんか?

カテゴリー

PAGE TOP