癒し

バイクと癒し(消えゆく音)

出典:Photo credit: Takashi H on Visualhunt

バイク雑誌で知る

最近、本屋さんで見たバイク雑誌に「400cc4気筒SSの復活か!?」という記事がありました。

バイクメーカーのカワサキが400cc4気筒バイクを販売するかも知れないという内容でした。

それに関連する説明として、現在新車で販売されている400cc4気筒バイクは、ホンダの「CB400Super Four」だけで、それも2022年10月で生産終了となると記されていました。

私は「もしカワサキが販売しなければ400ccの4気筒バイクは無くなるのか...」と思ったのです。

減って行く4気筒バイク

私は以前、スズキの250cc4気筒バイクに乗っていたことがあります。

現在、唯一250cc4気筒バイクを販売しているのはカワサキだけです。

それも2020年9月から販売されたものです。

以前は国内4メーカー(ホンダ、ヤマハ、スズキ、カワサキ)から250cc4気筒バイクは販売されていました。

400cc4気筒バイクも同じように、国内4メーカーから販売されていたのですが、現在はホンダのみです。(年内に完売するかも知れませんが。。。)

大型バイクでは主流だが

出典:Photo credit: dieFotowerkerin on VisualHunt

900cc以上の大型バイクでは国内4メーカーとも4気筒バイクが主流なのですが、ホンダは750cc、ヤマハは700ccに2気筒バイクを販売し、スズキ、カワサキは650ccの2気筒バイクを販売しています。

4気筒バイクよりも2気筒バイクの方が製造コストを安くできる、という理由があるのだと思うのですが、以前と比べて4気筒バイクは少なくなっています。

4気筒バイクの音が好き

私は、スズキの250cc4気筒バイク以外にも、スズキとカワサキの750cc4気筒バイクにも乗っていました。

それが理由の一つでもあるのですが、4気筒バイクの排気音が好きなのです。

現在、250ccや400ccで主流の2気筒バイクですが、排気音が「ボッボッボッボッボッボッ...」という感じで、4気筒だと「ブオーンブオーン...」という感じです。

この「ブオーン」という感じの連続音がすきなのですが、バイクメーカーから4気筒バイクが減って行き、年々減少して行くのは寂しい気がします。

4気筒バイクの排気音に癒される

出典:Photo credit: RL GNZLZ on Visualhunt

もしカワサキが400cc4気筒バイクを販売すると、良く売れると思います。

現在販売されているカワサキの250cc4気筒バイクは良く売れているので、街中で見かけることも多いです。

なので、400ccも良く売れると思うのです。

これからも減少する4気筒バイクですが、カワサキが400cc4気筒バイクを販売すれば、しばらくは街中で4気筒バイクの排気音に癒されるかもしれません...

 

文章:エムユー

関連記事

  1. 時計と癒し(機械式)
  2. いま話題のモルカーで癒されよう!
  3. 『小さな村の物語 イタリア』を観て癒される(6)
  4. 日ごろ疲れているあなたに、アロマオイルのすすめ
  5. シルバニアで癒される
  6. 『Apex Legends』待ちに待った新シーズン開幕!
  7. プラモデル(色)での癒し
  8. うさぎが与えてくれる癒し

カテゴリー

PAGE TOP