体験談

『会いに行けるゾンビ』に会いに行く幸せ!

TM & © Universal Studios. All rights reserved.

コロナによる入場規制も緩くなったので、数年振りにUSJに行ってきました

筆者は『コロナ禍』の最中に息子が思春期を迎えました。

あと数年で夏祭りにも一緒に行ってくれなくなるなぁ、なんて思っていました。

毎年次々と中止になる夏祭りの日を何度か悲しい気持ちで過ごしていたところ、遂に「お母さんなんか世界で一番嫌い」と言われる日が来てしまいました涙

息子がニコニコしながらスーパーボールを掬って「最高記録!」と笑顔で言っている姿も、美味しそうに屋台の食べ物を食べている姿も、もう見る事はできませんが、そんな幸せな時期の思い出は心のアルバムにしまって、葛藤しながらも成長している息子の姿を応援したいと思います。

というわけで、USJには母と行ってきました!笑

何年振りかもはっきり覚えていません、5年振りくらいでしょうか?

♡推しの『アイドルゾンビ』さんを見つけました♡

『コロナ禍』は『推し活』が流行するキッカケになりましたね。

久しぶりに行ったUSJは、以前の『ハロウィンナイト』とは雰囲気が違っていました。

以前はあちらこちらにたくさんのゾンビさんがいて、その中で時間になるとダンスを披露してくれるダンサーゾンビさんがいました。

中には個性的なアイドル的ゾンビさんもいましたが、今年は『推しのゾンビさん』が見つかりやすいように個性溢れるダンスの上手いプロのゾンビさんばかりです!

(数年行っていないので、ずっとそうだったらすみません)

クオリティの高さに、本当にビックリしました!

あの完成度の高いパフォーマンスを、こんなに間近で見られるなんてすごく気分が高揚します!

そして、ゲストのみなさんがすごく楽しそうなのです。

周囲の人が楽しそうにしていると自分も楽しい気持ちになりますし、その雰囲気を感じるだけで幸せです。

筆者も『推しのゾンビさん』ができました♡

二人できたのですが、お一人がウェディングドレスを着たゾンビさんです。

元々ドレスが好きなのでその方が推しになったのは筆者としてはごく自然なことだったのですが、もうお一人は自分でも予想外の方に惹かれていました。

そのお一人とは『市松人形のゾンビさん』です。

今まで日本人形に興味を持ったことがなかったのですが、『市松人形のゾンビさん』の妖艶なお顔立ちの美しさ、絡繰人形のような動きの美しさ、ダンスのキレ、全てに感動して見入ってしまってずっと見つめていたら、スッっとこちらに近付かれ美しく驚かされました。

気を抜いていたので思わず、「ギャー!」と後ずさりしてしまいました笑

ファンサしてもらった気持ちになって、驚きましたが幸せでした!笑

USJに行けなくても、『推しのゾンビさん』は見つけられます

USJは遠方で行けない…という方でも『推し』は見つけられます!

本当にYouTubeというのはすごいです!

『USJゾンビ推し活』をされている方が、いろんなゾンビさんの動画をアップしてくれています。

その中から『推し』を見つけたり、すでに推しているゾンビさんの他の方が撮影した動画を見るのもUSJに行ったような気分になってハッピーです!

まとめ

USJはいつも好きですが、特にハロウィンの時期が大好きです。

ゲストの方の仮装にも気合が入っていて、見ていて楽しくてハッピーな気持ちになります。

『ゾンビ』って怖いもの…なのに、『推し』の対象になるなんて各ゾンビさんのプロ意識の高さが成せるワザですよね!

シーズン中にあと何回か『推しのゾンビさん♡』に会いに行きたいと思います!

 

(文章:天蔵)

関連記事

  1. 一風堂に行って癒されませんか
  2. 日ごろ疲れているあなたに、アロマオイルのすすめ
  3. 出雲大社へのお大尽な旅(後編)
  4. 森林植物園に行って癒されませんか?
  5. 彼女と私の日常 17日目
  6. 願いを叶え、『幸せになる夢ノート』
  7. 『口角を意識的に上げて過ごす実験』を10日間やってみました。
  8. アイドルの歌に癒される(僕のYELL)

カテゴリー

PAGE TOP