癒し

音楽を聴いて癒されよう

出典:Photo credit: Howard TJ on Visualhunt

体が疲れているとき、ストレスで苦しんでいるときは、音楽を聴いてみましょう。

有名な曲である必要はなく、自分の好きな音楽を聞けばOKです。

音量が大きすぎると、癒し効果は小さくなってしまいます。

耳障りにならない大きさで、音楽を楽しむとよいでしょう。

ストレスホルモンを減少できる

音楽を聴くことによって、セロトニンが脳内から分泌されます。

ストレスの元を抑えることによって、リラックスできるようになります。

心拍数、血圧を下げる効果を持つ

落ち着いた曲を聞くことで、心拍数、血圧を下げることになり、心の調子を整えやすくなります。

結果として、リラックス効果につながっていきます。

まとめ

音楽は一曲当たり、3~5分程度です。

どんなに忙しい人であっても、問題なく聴けるのではないでしょうか。

同じ音楽を何度聞いてもいいし、変えるのもOKです。

音楽を聴く習慣を身に着けることで、癒しの時間を作りましょう。

 

文章:陰と陽

関連記事

  1. 寒い冬はイルミネーションで心から癒されませんか…?
  2. バイクと癒し(排気量)
  3. アイドルの歌に癒される(君の名は希望)
  4. パワースポット、かもしれないが?
  5. 水は癒し
  6. どせいさん、それは癒しをくれる素敵な存在
  7. 『冬』…寒い季節に感じる癒し
  8. 『あら、りんご。』に行って癒されませんか

カテゴリー

PAGE TOP