生活

雨音を聞く

出典:Photo credit: atacamaki on Visualhunt

日常の中で晴れや雨の日などありますが、大抵の人は雨の日は憂鬱で気持ちが晴れない感じがして落ち込む人も多いのではないでしょうか。

自分も外に出かけるときに雨が降っているとあまりいい気分ではないのですが、家にいるときは、また違った捉え方をしているのでまとめていこうと思います。

癒し効果

出かける用事があるとき、雨が降っていると外に出かけるのは億劫になると書いたのですが、特に用事がないときには傘を差しながら近所を散歩するのは案外気持ちよかったりします。歩きながら傘に降ってくる雨の雨音を聞いているのは自然の音色を聞いているようで癒されますし、曇り空の独特な空気感を味わい、何とも言えない気分を感じることができるからです。

家にいる時はまた違った楽しみ方で、外を見ながら雨音を聞いていると一定のリズムで雨が降ってくるので、その音を聞いているだけでも心が落ち着き、癒されます。目を閉じながら呼吸を整え無心になると、さらに気持ちがよくなります。

他にも雨音にはストレス軽減効果や集中力を高めてくれる効果もあるそうなので、日々の仕事の疲れを軽減するのにも効果があったり、勉強をしてみるのも集中出来て作業効率もUPするのでいいと思います。

安眠効果

基本自分は晴れているときは外に出かけたりしたいと思いますし、家の中にいる時はあまり昼寝したいなとそこまで思わないのですが、雨の日はとても眠くなったりして昼寝をするのが幸せだったりします。雨音を聞きながら布団に入ってじっとしている時が特に最高です。

実際に雨が降ると気圧が低下して、人間の血管が拡張され、血流がよくなることによって眠たくなりやすくなるらしいです。

まとめ

雨は嫌なイメージを持たれがちですが、捉え方を変えることで逆に自分の心を癒してくれる存在になりえることも出来ます。

これらのことは雨が全く降っていないときには体感することができないですが、今は疑似的にCDやYouTubeなどでも手軽に雨音を聞けたりするのでたまに癒されてみてほしいです。

 

文章:たけまろ

関連記事

  1. アイドルの歌に癒される(3つの涙)
  2. 癒されアニメ紹介!
  3. バイクと癒し(排気量)
  4. 彼女と私の日常 17日目
  5. アイドルの歌に癒される(365日の紙飛行機)
  6. お寿司を食べて癒されよう
  7. 明石海峡大橋を見て癒されませんか?
  8. 「聞いてもらう」という癒し

カテゴリー

PAGE TOP